冬服メンズファッションで失敗しないコツ!イメージと違いすぎて…

 

 

 

冬服メンズファッションで失敗しないコツ!イメージと違いすぎて…

 

私は1年間片思いしていた男性がいました。その人と、ついに二人きりで遊びに行くことになりました。季節は真冬で、すごく寒かったです。私はいつも通り、厚手のコートに、スキニーをはいて、細身に見えつつ暖かい、動きやすいという機能性重視の服装で行くことにしました。私の方が約束の時間より少し早く着いてしまい、一人で待つ形になりました。すると向こうから、ランニングをしているかのような格好の男性が近づいてきました。それが、彼でした。冬服のデート服でまさかの下はジャージのようなシャカパンで、上には英語のロゴが大胆にあしらわれている大きめのトレーナー、暖かそうではあったけど、なんだかこっちが恥ずかしくなってしまうような格好でした。そのまま映画を見て、夕飯を食べて帰りました。映画は期待通りで面白かったし、夕飯の食べ放題も大満足で楽しかったのですが、どうしても彼の服装が気になってしまいました。

 

私はその頃学生だったので、学生服の彼しか見たことがなかったんです。私の勝手なイメージでは、細身の黒いスキニーに、コートを着て中はセーターといった感じなのかな?と思っていたから本当にびっくりしました。彼のセンスをどうこう言うつもりはないけれど、部活帰りか?と思ってしまうほどラフな格好だったので、私にとって特別だった「二人きり」というシチュエーションも、彼にとってはどうでもよかったのかな…なんて思って悲しくもなりました。おまけに、上にきているトーナーを脱ぐと、下からはもっと大胆に英語のロゴがあしらわれたロングTシャツが顔を出したのです。さすがに驚いてしまいました。冬服メンズファッションで失敗しないコツ!私の理想は、さっき書いたとおり、「細身のスキニー」に「セーター」を合わせたようなファッションなので、あまりに理想とかけ離れていたので驚いてしまいました。